ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームをランキング形式でご紹介しています!

一度できるとなかなか消えない妊娠線…
妊娠線は妊娠初期からしっかりと対策を

20代後半に突入した頃に初めての妊娠がわかったとき、まず頭に浮かんだのは一年前に出産した姉のお腹や太ももにできた妊娠線でした。産後のケアだけでは対策として不十分のようだったので、私は妊娠初期からクリームをぬり続け、無事妊娠線ができないまま出産を迎えました。プレママ用のボディケア商品は種類も評判も本当に様々です。こちらでは妊娠線予防のために試したクリームやケア方法などを紹介していきたいと思います。

妊娠線はなぜできてしまうの?

妊娠するとだんだんお腹が大きくなっていきますが、それによって皮膚が裂けて血が出るということはありませんよね。これは皮膚のなかでいちばん上にある表皮がある程度の伸縮に耐えられるようにできているからです。ところが表皮の下にある真皮やその下の皮下組織は表皮ほど伸縮に耐えられるようにできていないため、急激に伸ばそうとする力に耐えきれずに断裂してしまうことがあります。これによって発生するのが妊娠線です。急激に太ったり痩せたりすることで肉割れが起こる仕組みと同じです。また、妊娠中は全身、肌が乾燥しやすくなることも一因と言われています。

妊娠線対策には「妊娠線ケア専用のアイテム」を選ぶことが大前提

妊娠中の肌は乾燥しやすく、敏感な状態になります。体も顔も急に皮膚に赤みや痒みが生じる、吹き出物やシミができる、肌荒れがひどくなるなど人によって症状は様々ですが、肌の状態が急激に変化するため、それまで使っていたボディケア用品やスキンケア用品が突然合わなくなることはよくあります。

ニベアクリームや市販の保湿クリームを妊娠線対策用品に代用しようと考える人もいますが、かえって刺激になって肌を傷めてしまう可能性もあるので注意が必要です。妊娠中の敏感なお肌のために作られた専用のクリームと比較すると、市販の保湿クリームの主成分は大きく異っています。

妊娠中の不安定な肌の状態は、ホルモンバランスの乱れ、つわりが原因で起こる偏食、身体の変化に対するストレスや不安などが原因で引き起こされると言われていますが、無事に出産を終えると次第にもとの状態に戻っていきます。ですから、あまり過剰に気にせず、妊娠中はとにかく刺激を与えずにしっかり保湿してくれる専用のアイテムを取り入れ、少しでもストレスを減らすことを第一に考えて、肌に合ったスキンケアを心がけるようにするといいでしょう。

具体的には、低刺激、高保湿、無添加で、つわりの時期にも使えるよう香りのきつくないもの、ベタつかず使用感の良いものコストパフォーマンスに優れたもの、何より愛用者の口コミの評価の高いものを選ぶようにするとよいでしょう。こちらのサイトでは、たくさんの妊娠線ケア専用クリームの中から特に評判の良いものを厳選し、ランキング形式でご紹介していますので、ぜひご参考になさってみて下さい。

総合評価第1位

ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームおすすめNo.1ナチュラルマーククリーム

ナチュラルマーククリーム
ナチュラルマーククリーム
価格の手頃さ
使い心地の良さ
妊娠線予防効果
強過ぎない香り(香料・無添加)
かゆみの改善効果(保湿・浸透力)
合計15点/15点
通常価格 税込2,916円(120g)
税込8,100円(470g)
特別価格 マタニティトライアルセット
初回限定500円(税込)
コスパ 1単位あたり17.2円※お得用サイズ購入の場合 注目成分 カレデュラオイル
アルガンオイル
ツボクサエキス

クリームの特徴

カレンデュラオイル、アルガンオイル、ツボクサエキス、エラスチンサポート成分が肌の弾力や柔軟性を助け、スーパーヒアルロン酸や各種コラーゲン、セラミド、アミノ酸などの成分がしっかり保湿してくれます。皮膚組織の伸びをサポートして敏感肌を守る、妊娠中のボディケアのための強い味方です。

使い心地

しっとり濃厚なテクスチャでありながら肌なじみがよく、ベタベタしません。においも気にならず、ぬると痒みもおさまるのでとてもありがたかったです。毎日朝晩ぬっていましたが肌荒れもなく、妊娠線も回避できて早めにぬり始めてよかった!と思いました。低刺激で新生児にも使えるとのことだったので、産後は赤ちゃんにも自分にも使いました。

ナチュラルマーククリームの口コミご紹介

妊娠線を防ぐことができました!
★★★★★
妊娠がわかった時に会社の同僚たちにお祝いでいただきました。くるくるお腹をマッサージしなくても、塗るだけでスーッと浸透していき長時間潤いが続くのですごく気に入っていました。臨月になった途端急にお腹が大きくなりましたが、ナチュラルマーククリームのおかげで妊娠線を防ぐことができました。
34歳・女性
毎日欠かさず塗っていた
★★★★★
私はつわりが落ち着いてきたと同時にお腹のふくらみが目立ち始めたんですが、もともと乾燥肌だったので少し膨らんだだけでもピリピリ肌が痒く・・・絶対妊娠線ができると初めから諦めモードでした。しかしこちらのクリームを毎日欠かさず塗っていたら、結局妊娠線は出来ず、出産まで綺麗なお腹をキープすることができたんです。おすすめのクリームです。
29歳・女性
たまごクラブでクチコミNo.1
★★★★★
妊活中から愛読していた雑誌「たまごクラブ」でプレママからのクチコミNo.1の妊娠線ケアクリームとして紹介されていたので最初からこれに決めていました。先輩ママ友からも偶然同じものを勧められ、本当に間違いないんだと思いました。妊娠線はもちろん、湿疹や黒ずみもできませんでしたよ!
24歳・女性
総合評価第2位

ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームおすすめNo.2オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア

オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア
オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア
価格の手頃さ
使い心地の良さ
妊娠線予防効果
強過ぎない香り(香料・無添加)
かゆみの改善効果(保湿・浸透力)
合計14点/15点
通常価格 税込3,456円(140ml)
税込8,208円(450ml)
特別価格 特になし
コスパ 1単位あたり18.2円※お得用サイズ購入の場合 注目成分 シアバター
ホホバオイル

クリームの特徴

アロエベラ葉水、アルガンオイル、シアバター、ホホバオイル、レモンマートル油などはすべてオーガニック成分を、コムギペプチドや天然渇藻エキス、グレープフルーツ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油はすべて天然の成分を配合しています。マッサージ不要、ぬるだけで肌のキメとハリをキープすることができます。

使い心地

有機栽培や天然由来の成分が豊富に含まれているので妊娠中でも安心して使えました。無着色・無香料ですがほんのり柑橘系の香りがします。クリームが少し固くなっていることがあってぬるときにお腹を押すようで苦労したこともありましたが、品質には問題ないとのことでした。

オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリアの口コミご紹介

香りもすごく好きでした!
★★★★★
マタニティのサンプルセットを使った感想です。葉酸サプリ1つとロングセラーのクリームやジェル3つが入っています。どれもオーガニック成分でできているので、デリケートな肌にも優しい使い心地でした。保湿力も高いし、ほのかなレモンの香りも気に入りました。
36歳・女性
香りがつらかった・・・
★☆☆☆☆
妊娠後期に入った途端、眠れないくらいお腹が痒くなってしまいオーガニックなら安心と思ってマドンナを選びました。痒みは一時期治ったのですが、後期つわりで匂いに敏感になっていたためか香りがつらかったです。
34歳・女性
総合評価第3位

ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームおすすめNo.3クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム

クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム
クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム
価格の手頃さ
使い心地の良さ
妊娠線予防効果
強過ぎない香り(香料・無添加)
かゆみの改善効果(保湿・浸透力)
合計14点/15点
通常価格 税込8,100円(200ml) 特別価格 特になし
コスパ 1単位あたり40.5円 注目成分 スクワラン
ナツメヤシ

クリームの特徴

主成分はスクワラン、アシアチコシド(ツボクサ)、ココヤシ、パーム(ナツメヤシ)、ガンコウラン果実エキス、ツクシメナモミエキスなどで、肌に柔軟性や潤いを与えてくれます。乾燥肌・脂性肌・混合肌のどのタイプの肌でも、お腹だけでなくお尻や太もも、ふくらはぎなど気になる部分のマッサージクリームとして使用できます。

使い心地

口コミではかなり高評価を得ています。伸びがよくてなじみがよく、香りも控えめで使いやすいと評判です。ただし妊娠線については、見事臨月になってもまったくできなかったという声と、半年間毎日ぬり続けたのにできたという声があります。オイルと混ぜてマッサージクリームとして使うのもいいようですね。

クラランス ストレッチマーク ボディ クリームの口コミご紹介

まだ7ヶ月ですが
★★★★★
友達に教えてもらって使うようになりました。まだ7ヶ月ですが今のところ妊娠線は一本もできていません。使うたびに肌が柔らかくなってきているのでこのまま臨月まで突っ走れると思います!もう少し安かったらなぁ…。
35歳・女性
ケチらずたくさん塗るべき
★★☆☆☆
雑誌で見かけて気になっていたので購入してみました。使い始めて1ヶ月、高かったのでチビチビ使っていたら、お腹の下の方に川の字のような波線が出てきてしまいました・・・。ケチらないでたくさん塗っておけば良かったと後悔しています。
30歳・女性

ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームおすすめNo.4エルバオーガニクス STMクリーム

エルバオーガニクス STMクリーム
エルバオーガニクス STMクリーム
価格の手頃さ
使い心地の良さ
妊娠線予防効果
強過ぎない香り(香料・無添加)
かゆみの改善効果(保湿・浸透力)
合計13点/15点
通常価格 税込2,540円(125g) 特別価格 特になし
コスパ 1単位あたり20.3円 注目成分 オーガニックシア脂
ヒポファラムノイデス

クリームの特徴

肌の柔らかさと潤いを保つオーガニックシア脂とヒポファラムノイデス果実エキスを配合。妊娠中のデリケートな肌をトラブルから守るには、朝はSTMクリームで夜はオイル、という組み合わせでの使用がオススメです。産後には新生児の保湿ケアとしても使用することができます。

使い心地

オーガニックラベンダーの香りがリラックス効果を生むと言われていますが、つわりの時期にはまったく受け付けず使えなかったという意見もありました。クリームとオイルを両方使用した場合のコストパフォーマンスを疑問視する声もあります。テクスチャは柔らかく、ぬり心地はいいようです。

エルバオーガニクス STMクリームの口コミご紹介

ラベンダーの香りがお気に入り
★★★★★
妊娠9ヶ月のお腹に使っています。時間が経ってもしっとりしたままなので、お腹だけじゃなく顔にも使いたいくらい気に入っています。ラベンダーの香りも強すぎず弱すぎずちょうど良いです。緊張がほぐれるので出産を間近に控え緊張しているプレママにピッタリです。
31歳・女性
使いにくさと匂いがマイナス
★☆☆☆☆
妊娠線予防のクリーム(オーガニック)にしては安いな!と思って買いました。チューブ式の物を使ってたんですが、何回かに分けて塗るとき、容器がベタついてしまって不便でした。妊娠線はそれほどできませんでしたが、使いにくさと匂いがきつかったのであまりお勧めできません。
34歳・女性

ネット口コミで評判の良い妊娠線予防クリームおすすめNo.5ノコア アフターボディトリートメントクリーム

ノコア アフターボディトリートメントクリーム
ノコア アフターボディトリートメントクリーム
価格の手頃さ
使い心地の良さ
妊娠線予防効果
強過ぎない香り(香料・無添加)
かゆみの改善効果(保湿・浸透力)
合計12点/15点
通常価格 税込6,980円(150g) 特別価格 特になし
コスパ 1単位あたり46.5円 注目成分 アルガンオイル
ビタミンC誘導体

クリームの特徴

ベースとなる整肌成分であるビタミンC誘導体に加えて、フラーレン、ポリグルタミン酸、アルガンオイルなどの天然由来成分やオーガニック原料を豊富に配合しており、妊娠中の繊細な肌を伸びのよい肌状態でキープすることができます。産前から産後までのストレッチマークのアフターケアだけでなく、成長期やダイエットの肌の悩みにおすすめです。

使い心地

ぬったときの伸びがよく少量で全身をケアできるとの声が多数あり、日々のマッサージクリームとしても愛用されているようです。妊娠線に特化した商品というよりは、肉割れやセルライトの解消、ダイエットで乾燥してしまった肌のケアなどに多く利用されています。

ノコア アフターボディトリートメントクリームの口コミご紹介

オイルとクリームのセットを購入
★★★★★
口コミが高評価だったのでオイルとクリームのセットを購入してみました。オイルはサラサラしているのですぐ浸透していき嫌なベタつき感はありません。そのあとクリームで蓋をするともちもちになります。界面活性剤や合成着色料など添加物が使われていないので安心して使えるところも良いです。
36歳・女性
残念です
★☆☆☆☆
胸や太ももは予防できましたが、お腹には赤くて痛々しい妊娠線がくっきりとできてしまいました。初期の頃から何本も買って塗っていたのに残念です。産後の検診でお医者さんにお腹を見られるの時が本当に恥ずかしいです・・・。
28歳・女性
ナチュラルマーククリームがおすすめなワケ

科学の力を使って成分を抽出

妊娠線予防のためのクリームは、妊娠初期の辛いつわりの時期から、本当にお腹が大きくなる出産直前まで通して使えるものがベストですよね。口コミで人気のものや先輩ママに勧められたものなどを妊娠初期からあれこれ試してみましたが、そのなかで私にいちばん合っていると思ったのがナチュラルマーククリームでした。初期から中期は特に肌荒れがひどかったのですが、ナチュラルマーククリームをぬっていると肌の状態が安定してきて、そのおかげで精神状態も平穏に保つことができたように思います。

これはナチュラルマーククリームに含まれているアルガンオイルやツボクサエキスのおかげかなと思うのですが、これらの天然成分やオーガニック成分はそのまま使用すると妊娠中の敏感肌には刺激が強すぎるそうです。そこで科学の力を使ってこれらの成分を抽出し、低刺激のクリームにすることに成功したのがこのナチュラルマーククリーム。だから私のような元来敏感肌な上に妊娠中という難しい状態でも大丈夫だったんですね。

そのほか、刺激だけでなくにおいにも敏感になっている肌の状態を考慮した無着色・無香料、使うごとに内袋が潰れていくことで最後まで新鮮な状態で使えるフレッシュポンプボトルなど、プレママの身体と気持ち・使いやすさをよく考えて作られた商品だと思います。

長時間続く保湿力と圧倒的な使用感の良さ

妊娠中は羊水を蓄えておくために母親の肌は乾燥しやすい状態になっています。そのため痒みが発生しやすく、高ストレスな状態のためつい掻き壊してしまうこともありますよね。妊娠線ができやすい原因の1つにもこの乾燥があります。

そのため妊娠中の身体にはとにかく保湿が重要なのですが、保湿力の高いクリームにも本当にたくさんの種類があって、自分に合うものにたどり着くまでにいろいろ試しました。最終的にナチュラルマーククリームを選んだのは、水分と油分を同時に補給できること、朝晩2回ぬるだけで保湿力が持続すること、濃厚なので肌がしっとりしていくのを実感できるのにベタつかないこと、などいろいろな理由がありますが、とにかく伸びがよくベタつかず、使用感が抜群だったことで1日2回このクリームをぬる時間が私にとっての癒しタイムになったことが大きかったと思います。また、特にお腹が大きくなってくると身体の自由がきかなくなってくるので、マッサージの必要がなくぬるだけでよかったのもこちらを選んだ理由の1つです。

また、「弾力を与える成分配合」なだけあって、肌がやわらかくなって、どんどん大きくなるお腹の皮膚の伸びにも対応できているようでした。

妊娠中に使い切れなくても新生児のスキンケアに

私が最初に購入したのは120gのナチュラルマーククリームでした。妊娠初期にぬり始め、ほかのクリームもいくつか試すなかでこれがいちばん合うと思ったので、使いきったところで次に470g入りのお得用サイズを購入。そもそも伸びがよいので最初の120gのほうも1本使い切るまでに時間がかかるほどでしたが、お腹だけでなく胸や太もも、腕などいろんなところにぬるにはお得用でも最後までもたないだろうなと思っていました。結局8ヶ月頃にさらにもう1本購入し、こちらは出産までに使い切れませんでしたが、産後のボディケアにも新生児にも使えるとわかって、大変重宝しています。

余談ですが、ナチュラルマーククリームですっかり「ママ&キッズ(ナチュラルサイエンス)」のファンになった私は、ベビーのスキンケアも使い始めました!

生まれたときにはつるつるだった娘の肌に突然発疹が出たときにはずいぶん驚き慌てましたが、それもこちらのクリームですっかりおさまりました。ナチュラルマークを使ってみて気に入った!というかたは、ぜひベビーラインも試してみて下さいね。

ページのトップへ