産後のトラブルは妊娠線以外にもいろいろあります【体質編】

妊娠線以外の産後のトラブル、いろいろ【体質編】

産後の便秘や痔のトラブル

産後に起こるトラブルに便秘や痔があります。今まで便秘や痔になるなんて考えたこともなかった方は特に精神的ショックも大きいですよね。ここでは産後の便秘・痔の原因と予防法を見ていきましょう。

皆さんご存じのとおり妊娠すると体内のホルモンバランスが大きく変化しますが、特に女性ホルモンの1つである黄体ホルモン(プロゲステロン)が大量分泌されると腸の運動が弱まってしまうのです。腸の動きが鈍くなると当然便秘になりやすくなります。他にも大きくなった子宮が内臓を圧迫することや、つわりによる食生活の変化も便秘を助長します。

便秘によって固くなってしまった便を出す際には肛門にダメージが加わりますし、また胎児の体重増加による肛門への負担・分娩時の力みなども痔が起こりやすい状態を作り出します。そして産後も授乳による水分不足や育児による不規則な生活など、便秘→痔になりやすい状態が続くのです。私も産後の便秘を経験していますが、赤ちゃんのお世話が忙しくトイレのタイミングを失ってしまったことが原因の1つだと思われます。

産後の痔を予防するには、まず便秘を予防すること。なるべく水分や食物繊維の多い食品を摂るようにして、排便をしたいと感じたときは我慢せずにトイレに行くことを心がけてください。そしてもし痔になってしまった場合には、ひどくならないうちに病院を受診しましょう。

産後の腰痛や腱鞘炎のトラブル

産後のトラブルは内臓的なものだけでなく、腰痛や腱鞘炎といった整形外科疾患もあります。まずは多くの方が経験する腰痛から見ていきましょう。

妊娠中はお腹が大きくなるにつれて腹筋が伸ばされ筋力が低下します。さらに大きくなったお腹を支えるために腰は反りがちに。産後もこの姿勢が癖になったままだったり、赤ちゃんの抱っこによって負担がかかることで腰痛を起こしてしまいます。また妊娠中はホルモンの影響によって骨盤が開き出産時に最大となりますが、これも産後すぐに戻るわけではなく半年程度の時間を要します。つまり産後は骨盤がゆるく、周辺の筋力も弱くなっているため腰に負担がかかりやすい状態なのです。腰痛が続く期間には個人差がありますが、慢性化しないためには以下のようなことを心がけましょう。

腰痛が慢性化しないために
骨盤ベルトやガードルを着用して骨盤を正しい位置に戻す
腰痛改善ストレッチをする
呼吸法(たっぷりと息を吸って、ゆっくり全て吐き出す)によって筋力を鍛える

次に腱鞘炎ですが、これはホルモンバランスの乱れによる腱のむくみや、同じ指や手首を酷使することによって起こります。産後は首のすわっていない赤ちゃんに授乳したり抱っこしたりすることで手首に力が入りすぎて、腱鞘炎になってしまうお母さんがいます。痛いかも?と思ったら授乳クッションや新生児からOKの抱っこ紐を使うなどして、なるべく手首を休ませてあげてくださいね。

産後アレルギーとは?

産後の体質変化の1つに「産後アレルギー」があります。産後アレルギーとは、出産をきっかけに下記のようなアレルギー症状が出てしまう(あるいは悪化してしまう)ことです。

産後アレルギーの種類
金属アレルギー
花粉症
化粧品アレルギー
日光アレルギー

産後アレルギーはなぜ起こってしまうのかはっきりとした原因は分かっていませんが、妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れや免疫力の低下が影響しているのではないかと言われています。

アレルギーは体が特定の物質を「異物」と認識してしまうことで起こります。妊娠中はお腹の赤ちゃんを異物と認識しないために、あえて免疫力は抑えられてアレルギー反応が起こりにくくなっています。しかし、産後もホルモンバランスの乱れや育児疲れなどで免疫力が回復しないと、無害なものまで異物だと認識してアレルギー症状が出てしまうのではないかと考えられているのです。

ホルモンバランスや体調が元に戻る産後1年ほどで症状が軽減される人もいますが、中にはずっとアレルギーと付き合っていくことになる人もいるようです。

症状が現れた際には病院を受診して専門医の指示に従うとともに、バランスのとれた食事を心がけたりできるだけ周囲の人に頼って育児をするなど体の回復に努めましょう。

口コミで評判の妊娠線ケアクリームTOP3
総合評価第1位
ナチュラルマーククリーム

肌なじみが良くベタつかない使い心地で抜群の保湿力を持つ妊娠線ケア専用のクリーム。新生児にも使えるほど低刺激。

総合評価第2位
オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア

ぬるだけで肌のキメとハリをキープすることができるオーガニック・天然由来成分を主成分とする高品質保湿クリーム。

総合評価第3位
クラランス ストレッチマーク ボディ クリーム

肌に潤いを与える植物由来の天然成分を豊富に含んだボディクリーム。妊娠線対策にはマッサージクリームとしても◎。

ページのトップへ